手数料無料と低スプレッドが嬉しい

FXのランキングで必ずといっていい程見かける業者の一つが「外為オンライン」ですが、今や口座数は25万口にものぼり、常に成長を続けている業者です。

外為オンラインの特徴は何といっても手数料無料低スプレッド(原則固定)という点です。

スプレッドはドル/円の場合1銭が原則固定となっている他、基本的にクロス円のスプレッドが狭めの設定なのでとても好評です。

ちなみに入出金手数料も無料です(入金はクイック入金の場合)。

クイック入金後2時間程で取引画面に反映される早い対応についても非常に好評です。

初回入金額5000円なので小額でもスタートを切ることができます!

スワップ金利も高いのでデイトレ派にも長期派にも向いている

往々にしてコストパフォーマンスの良い業者はスワップ金利があまり良くない印象なのですが、外為オンラインはコストが低いのに加えてスワップ金利もそこそこ高め設定のため、デイトレだけでなく中長期運用にも適しています。

高金利の南アフリカランドも取り扱っているのでぜひチェックして欲しいところです。

また、顧客より預かる証拠金は大手である三井住友銀行およびみずほ信託銀行にて信託保全を行っており完全に別区分にて管理していますのでただでさえ倒産リスクがかなり低いのに加え、もし万が一のことがあっても安心です。

使いやすいシステムと充実したセミナー

外為オンラインの取引システムは市場混雑時に少し約定力が落ちるという難点はありますが、画面はブラウザタイプであるにもかかわらず非常に軽く、かつシンプルで見やすく好評です。

複合注文を1回で行うことができますし、いくつかのポジションを一括決済することが可能です。

操作性に関しても、マウス操作のみで発注が可能なため初心者の方でも安心して取引できるよう配慮がなされています。

もちろん画面は注文画面やチャートなど自分の好みにレイアウトすることができるオールインワン仕様を採用しています。

チャートに動きがあったとき連動してニュースが表示されるので何があったのかを瞬時に知ることができる点も好評です。

また、毎週水曜日と木曜日に開催されているFXセミナーも好評で、内容は操作説明コース、入門コース、基礎コース、実践コースに別れ1時間30分の講座となっています。

自分に合ったコースを受講することができるので初心者から上級者まで満足ですね。

混雑時を避け時間帯を選んで取引するか、他に口座を持ちスリップ予防策を張るなど少しは対策を講じる必要はあるかと思いますが、総合的にみてもとてもオススメできる業者であるといえます

申し込みボタン