マネーパートナーズの強み

最初から言いますが、マネーパートナーズの一番の強みはなんといってもその約定力です。

通常のFX会社ではスリッページといわれる、約定注文時のズレがありますが、マネーパートナーはそのズレがありません。

その理由は証券会社がカバー取引を行い約定できる注文しか出していないからです。従来の会社では注文をしてからさらにカウンターパーティーに注文し、約定になるのでタイムラグが出ますが、そのタイムラグがないため約定NO.1になるのです。

スプレッドはその他の証券会社よりも割高ですが、スリッページがない分合算の取引コストが下がるので結果的に、安い取引が可能になるのです。

スプレッドだけで証券会社を判断する方は、マネーパートナーズを利用していないので、この真実に気づきにくいのです。

2段階のFX

通常のFXでは取引数量が1万単位からスタートするのがほとんどです。ですが、そうすると証拠金維持率が高くなりお金のある人間しか投資できません。

パートナーズFXにはnanoという分類があり、業界でも類を見ない100単位の取引があるのです。

その分取引で得る収益も少なくなってしまいますが、お小遣いで程よく取引をすることができます。

ちりも積もれば山になるで、少しずつ取引単位を増やし、ロールオーバーなどで細かく金利を稼いでいきましょう。それでも、今の日本の金利よりも高い収益を得ることが出来るはずですから。

FXだけに頼るな

マネーパートナーズの最大の強みは、代用評価額を使い取引が出来るのです。これだけでは、なんのことを言っているのかわかりませんよね。

マネーパートナーズでは、FXだけではなく有価証券の売買もできますので、両方に資金を持っていれば代用有価証券の評価を証券会社で一時預かり、その金額をFXの取引に使えるのです。

資金を有効に活用することが出来るので、お金が少ない人でもこの方法をうまく活用すれば、たくさんの富を生み出すテコを手に入れたことになります。

他の証券会社では、FXではなく担保として住宅ローンを安く借りることの出来る、サービスがありますので、その変形とおもっていただければわかりやすいと思います。

会員になると会員専用サイトであなたの資産状況を一括で管理してもらうことも可能です。

他にもアセットコントロールサービスもありますし、海外旅行の多い方には、外貨受け渡し(デリバリー)もご利用していただけます。

この幅広いサービスが沢山の投資家に愛されている理由なのです。

申し込みボタン